HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>フロム・モバィル

ゲームで遊ぶとCEOになる♪

20080305010652


んな旨い話があるかヴォケー(・д・)

…て、ECOでしたか。
 
 
 
最近夏目漱石の本を読んでいるのですが、
彼の本を読んでいると、
働かないで暮らしていきたくなってしまいます。
しかもそれでいて貧乏で切り詰めている感じでもなく、
何か余裕でリッチぽくて…羨ましー(・ε・)
なんでウチには財産がないんだろうか。
あー宝くじ当たりたいっ!!!!!!!

なんて、
彼の著作は若者(?)を堕落させるための書物なのです。

…ん?w
 
 
 
 
 
今日はなんかヤバかった。

学校行けるかすら微妙なくらいに
ギリギリまで準備する気にならず、
家でも外でも
わけもなくじわじわ涙が出てきたりして、
涙が出てきてないときもずっと泣くのを我慢してる状態で、
それがなんか凄い辛くて、
もう、
周りに一番迷惑のかからないsuicideの方法はどんなものだろうかと
真剣に真面目に冷静に考えてみたりした。

だってさー
自殺するほど追い込まれたひとも可哀想かもしれないけど
それでもやっぱり
当人よりも遺されたひとの方がよっぽど辛いよね

だって
どんなに苦しくたってそれは生きている間だけのことで
つまり死ぬまでのことで
死んだら苦しみも何も感じないもん

まぁ当然だけど

確かに死ぬまでの苦しみが尋常でなかったのかもしれないけど
それでも死は単なる逃げだと思う

…とか言うのは不謹慎かも知れませんが。。
でも、そうでしょ。
 
 
 
長引いている…回復の兆しが全く見えない。
去年の今頃も辛かったということをどうしても思い出してしまって、
なんか余計に苦しい。
だけどそれが全くの徒労だったことがわかった今となっては
悔しくもあり
馬鹿らしくもあり
それでいて心の中が空洞になったように思われることもある。

やっぱ精神安定剤とか貰った方が無難にいいんだろーか?

強がってみたり
自分にかぎってまさか大丈夫だろうとか思ってみたりしてちゃいけないのかしら。

けどなんか、
やっぱお薬や病院に頼らず回復したいという思いもあり。
自分やみつきになっちゃいそうなんだもん。
依存てゆうか。
あと、
もしそういう病院に行ったことを親に話すようなことになれば、
ママンが尋常じゃなく心配するのが目に見えるので、
なんか…
それが申し訳ないやら不安やらで躊躇しちゃうのです。

てか、
つまるところ

薬って何?
病気って何?
異常って何?
正常って何?

みたいな。
何度も言ってる気がしますけど。

鬱は病気なの?
著しく凹んだ状態とどう違うの?
凹んでたらみんな病気なの?
てか病気って何なの?
どっかが正常じゃないってことだよね?
つまり異常ってことだよね?
じゃあ正常と異常ってどこで判断されてんの?
それとも
ただ単に異常なんじゃなくて
放っといたら死んじゃうよって場合に
病気ってことにされるのかー?????

アーーー、ワカンネ!

こんなふうにいちいち考え過ぎるから
あらゆることが上手く行かないんだろうなぁ。

あー。

人生ゲームも
1番で上がることなんてほとんどなかったしなぁ。

あぁあぁあああ。
 
 
 
もっと'とりあえず'だらけで生きてゆけたらよいのにね。

てきとーに。
なんとなく。

全然言葉の通じない国に行って
暮らしてみたいな。

こりゃやっぱりKAT-TUN田中とマチュピチュランデビュしかないなーっ(o´艸`o)☆

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://0tiny7girly2pinkish3.blog31.fc2.com/tb.php/561-18ce642b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。