HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>フロム・モバィル

とろん。。

眠たいーーー(ρ_`)Zzz

今日は1日中眠たい。。
血中アルコール濃度は高水準を維持してマス。
昨日もお酒に飲まれまくりでした…反省。
イロイロすみませんw
でもま、無礼講だよね(・ε・)♪(ゑ

あぁー、
「酒は呑んでも呑まれるな」
を目標として掲げなくてよくなる日はいつ訪れるのでしょうか??
ていうか、
いつかはそんな日が本当に訪れてくれるのかしらねぇ。
 
 
 
就活で提出する健康診断書に病歴が記されるのが嫌だったのと、
鬱病の定義が不明瞭だと思ってたってか鬱は「治療」を要する病気なのかと疑ってたのとで、
ホケカソに行くのをためらってたんだけど、
診断書には病歴って記されないらしく、
やっぱ行こうかなぁ…てまた思い始めました。

けど自分の思想に反するんだよなぁ、
鬱を病気とみなすのは。

健康って何?
病気って何?

ループ ループ ループ
 
 
だから躊躇しちゃうんだよなぁ、
病院行くの。

けど、
「死にたい」
の渦から全然抜け出せる気配がないし、
今の自殺願望やらその他諸々の苦しさが本当に薬で消せるなら、
薬に頼ってでも楽になりたいと思う気持ちもないわけではない。

でもなー。
衝動的な自殺願望とかなんとなく全体的にモヤモヤとした「もう生きてたくない」っていう心理状態だと、
抗鬱剤や何かで拭い去れそうだけど、
冷静な「…だからもう人生終わりにしたい」って結論て、
薬ぐらいで消し去れるものなの?

到底そうは思えないんだけど。

或いは逆に、
もしそんな結論さえ覆すほどの力のある薬が本当にあるのだとしたら、
それはそれで怖いと思う。
 
 
 
 
 
結局どーしたいんだって話だけどさ。

うーん。

死にたい気持ちが弱まったという実感はないんだよね、とにかく。
むしろ、
冷静で確実な願望として定着しつつある感じがする。

それではなぜ、
私は未だにこの世に踏みとどまって居るのか?
その上、
もう人生を終わらせたいと思っているくせに、
就活を続けているのはなぜなのか?

☆簡単♪いますぐデキル自殺の方法☆ってのはいくらでもあると思います。

クビツリ、
チカテツ、
トビオリ、
今が旬★カゴチャンフウ、
ガス、
ネムリヒメテイスト、
…etc.

だけどね、
首吊りって顔が浮腫んだりなんかするじゃないですか?
コナンがそんなこと言ってた気がするんだよねぇ。
そして公共交通機関での人身「事故」は、
やっぱりあまりにも多くの方々に迷惑をかけるから絶対に避けたい。
飛び降りなら出来そうだけど、
まれに飛び降りても死なないこともあるし、
例の不幸なニュース(PARCOだったっけ?)を考えると、
高いところから墜ちてる間に誰かがその下に来たらやっぱり困るよね。
そしていわゆるリストカットは、
昔観たレオ様の映画(多分)で、
執行した部屋全体に血が飛び散ってるのを見て、
悲惨だからいやだなぁ…と。
それに確実さが足りないと思うしね。
で、ガス自殺も家全体を巻き込む恐れがあるから、
そうなると家族にも後々親類にも多大な迷惑をかけるし、
隣に住んでるおばあちゃんにまで迷惑がかかったら嫌だし、
そもそもやり方がよくわからないから却下。
そして睡眠薬の大量摂取も、
やっぱり確実に死ねるのか疑問だから、
万が一植物状態で生き長らえてしまったらと思うと、
手を出せないんですよね。

だからやっぱり、
ピストルがベストなんだよね!
もうあれだね、夢だね、
コメカミをバーン!ってさー。

けどピストルなんてそんな簡単に入手出来るもんじゃないしね。
無駄なリスクはおかしたくないから、
netで…とも思わないし。
そうなると、
ただピストル自殺を図るという目的だけのために、
ただそれだけのために、
猛勉強をして自己を封印して警察官を目指す以外には方法がないわけで、
だけど、
そこまでの情熱はないんだよねぇ。
私に猛勉強をさせ、なおかつ無駄な規律で埋め尽くされた警察学校での生活を耐えぬかせるほどの魅力は、
ピストルにはないわけです。
まだまだモチベーションが低いんだよね。

科捜研の女にはなりたいけどなー、普通に。
でもテレビドラマを真に受けてたら、
現実とのギャップにショックを受けそうじゃない?
実際はあんなに1個の事件にトコトンまでこだわってる暇はないんじゃないかな、
実際はもっと事件はたくさんあって、
淡々とこなしていくのが現状なんじゃないだろうか。
そして、
「それでもやりたい!」
と言えるほどの熱意はないんですよねー。

そういう熱意は、
今志望してる業界に対してしか感じないなぁ。
 
 
…って、死にたい死にたいと日常的に思ってはいても、
自殺を実行に移すのは難しいわけです。
特にこんな風にネチネチと無駄に真剣に自殺方法を検討してるような奴は、
下手したら
「自殺したい 願い続けて80年」
なんてことにもなりかねないわけで。笑
暗い人生だなぁ~そうなると。
まぁでもとにかく、
衝動的な自殺願望とかともちょっと違う感じがするし、
今すぐ死にたいには死にたいけど、
実際に死ぬならもっときちんと身辺整理などの準備をしたいので、
それまでは一般的な人生の流れ方に普通に身を任せるまでですよ。

身近なひとに直接迷惑や心配をかけることが一番嫌だしねぇ。
だから、
周りにひとが居るときに突然泣きたくなったりしても、
そゆ暗い表情とかは誰にも見せたくないわけです。

そして、
自殺自体を実行しない理由も、
一つはこれだと思います。
少なくとも両親と祖父母はショックを受けるだろうし、
そのとき私が仕事をしていればそゆ関係でも迷惑をかけてしまうし、
…とかね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
読者の気分害しまくりな暗い日記ですみませんねーw
blogの公共性ってどうなんだろ。
まぁ「どうなんだろ」ってのも中途半端な疑問だけどさ笑

けど、
ひとに直接相談できないのは性格だからしょうがないし、
となるとどこか他の場所で吐かないとそれこそ精神衛生上よろしくないと思うし、
じゃあ非公開にすれば?って話だけど、
やっぱそれだと吐き出せたことにはならないんだよね。
インタラクティヴ?なやりとりこそなくても、
誰かが私の吐露した言葉にちらっとでも耳を傾けてくれる可能性は、
残しときたい気持ちがあるんだと思うんだぁ、
ここに書き記して公開してるってことはさ。

それに、
ここが更新されてるということは、
今日も一日、
衝動的にこの世を去るというような行動を私が無事に抑えたということを示しているのであって、
それだけでも、
自分のためにも意味があるかなぁと思うわけです。
 
 
 
今日は、
昨日のアルコールが残留してくれたおかげでイイ感じに睡魔が常に攻撃を仕掛けててくれてるので、
もう寝ることにします。

目指せプレ-シンデレラ-タイム就寝。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://0tiny7girly2pinkish3.blog31.fc2.com/tb.php/597-218e8c67

コメント

生きるとは何か・・・・?
はじめまして。

北国にも春が訪れようとしています。
最近、「死にたい」という若い人が急増しているように感じていますね。

人は一体、何のために生きているのでしょうか。
人はどこから来て
何のために、勉強し、働き、生きて
どこへ向かっているのでしょうか。
なぜ、人は孤独なのでしょうか。
愛とは何か、生きる意味、死とは何かなどのことについて、ブログで分かりやすく聖書から福音を書き綴って来ました。
ひまなときにご訪問下さい。
http://blog.goo.ne.jp/goo1639/

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」(聖書)                   

★私のブログから:「生きる目的は一体何か」
http://blog.goo.ne.jp/goo1639/m/200705

「人生の目的と意味は何か」:
http://blog.goo.ne.jp/goo1639/d/20060519

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。