HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Movies・Books

ニッポン ファム ハイターズ !!!

ファム…ハイターズ……

なんかイスラムと洗剤を思い出させるよね。
と思ったら、‘ファム・ファタル’ってフランス語でした。
第二外国語は私の中で崩壊してるよ。
忘却の彼方だよ。
アペリティフぐらいしか覚えていないよ…ジュマペーーーーーーール!

最近家では日ハムのティーシャツを着ている私。
今はもう売ってないものだよ~ん。
新庄の背番号【1】!
もはやプレミアものじゃないかーーーーーーー。


…という流れで、本日のタイトルに辿り着いたわけです。





話変わりまして(それも大幅に)、
最近私の中で北川景子チャンの人気が急上昇中なのであります!!!

というのも、
こないだ「間宮兄弟」のDVDを観たからなのです。
「間宮兄弟」自体、最高に面白かったーーーーー!
てか間宮兄弟はオタクの部類に入るの?
私、オタクとアキバ系を間違えていたのかも。。
ていうか私もオタクに片足突っ込んでるのかなぁ。
こだわって何が悪いんじゃい!
やいやいやい!

それに、
かの「別に」嬢も、やっぱり可愛いよね。
オー、シット!
エリカ様かわゆ。

だけれども、も、も!
「間宮兄弟」のなかで一番私のツボだったのは、
なんといっても、北川景子チャンのカレシ(作中の)!!!!!!!

俳優さんがどーのこーのってゆーんじゃなく、
役がとにかくよかったです。

あきらかにバカっぽくて、
実際ことあるごとにカノジョにハリセンでぶたれたりとかしてもアハハーって笑ってんのに、
神経衰弱が強い!
建物の寸法とか真剣な眼差しで測ってる!!
しかも地味にフラ語喋ってる!!!
ギャップという言葉じゃ足りないね、サイコーのキャラですよ。

間宮兄弟
2006年 日本
監督:森田芳光
出演:佐々木蔵之介 塚地武雅(ドランクドラゴン) 常盤貴子 沢尻エリカ 北川景子 戸田菜穂
高嶋政宏 中島みゆき 佐藤隆太


余談ですが、
この映画を観て無性に「塩むすび」が食べたくなり、
おにぎりを作ってもらったのですけれども、
それが梅干のおにぎりで、
しかも体調が悪かったこともあり、
結局あんまり食べられず、
その上、後からキモチワルクなってしまったのでした…。



最近は他にも色々映画を観たのですが、
そのお話はまた今度。
でもとにかく今は「ぐるりのこと。」が観たいよーーー!
あと「純喫茶磯辺」!
かならず木曜日は映画館に通うような勢いでいきます。
生きます。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://0tiny7girly2pinkish3.blog31.fc2.com/tb.php/632-a395ad7d

【ドランクドラゴン】についての検索結果をリンク集にして…
ドランクドラゴン に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。