HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>フロム・モバィル

γαρ

20081016014306
火曜日に、
テレビでごくごく普通の女の人が、
涼しい顔して
「拙者」
と言ってて、
一瞬ものすごくびっくりしました。

が、
実際には
「接写」
であった可能性が濃厚です。
カメラについての番組だったし。

納得したけどちょっとガッカリでした。
 
 
 
これまた火曜のことですが、
今シーズンは買わないつもりだったにもかかわらず、
ブーツを購入してしまいました。

明らかにギャルの人々向けの靴屋さんで、
明らかに非ギャルな者(拙者)がウロウロウロウロ。

お互いに不馴れな感じでギクシャクとやり取りをした後、
無事商談成立と相成ったのでした。

一万円未満とかありがた過ぎる…
それだけについつい財布の紐を緩めてしまったーーー不覚。

帰宅して靴の箱を見ると、
ブランド名と思しき
'charmant'
の文字が。

ブランド名がシャーマンだなんて素敵なネーミングセンスだなぁと思いつつも、
一応調べてみましたところ、
シャーマンの綴りは
'shaman'
となっておりました。

ちなみに'charmant'はフランス語で、
英語のcharmingにあたるようです。

納得したけどちょっとガッカリでした。
 
 
 
写真は先週金曜に食べたパフェです。
改めて見たら、
思った以上に暗くてわかりにくい一枚になってました。
フツーにガッカリ。

このパフェは
HEART DROPS
(南4条西5丁目つむぎビル3階)
というカフェのメニューにあるのですが、
ここがとにかくオススメなんです。
店内のインテリアも可愛いし、
お料理も美味しいし、
落ち着くし、
スタッフさんの関西弁に癒されるし、
最高に大好きなお店。
お店の名前まで可愛いしね。
数年前にガラッと改装したんだけど、
改装前のお昼っぽいポップさも、
改装後の夕闇レトロな感じも、
どっちもとっても好きなのです。
 
 
 
♪あたしがカミサマだったら
こんな世界は創らなかった

愛とゆー名の御守りは
結局空っぽだったんだ♪

ずっととってあった古い御守りを
ハサミで切り刻んで捨てた

縁起だとかそんなものは
中身を引っ張り出した後の
御守りの抜け殻のように
意味が無い

踵で踏みにじればよかった

ハサミの刃なら
他のものに向ければよかったんだ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://0tiny7girly2pinkish3.blog31.fc2.com/tb.php/658-6267e446

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。