HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>EVENTS

甘い辛い~アマイカライ?アマイツライ?~

Chara Tour 2008 「honey」

(若干ネタバレありんす。 万が一にもこれから参戦の方は御注意を。)

ちゃらいぶ行ってきましたあああああああ!

さっぽろがしょにち!
いえぇえい!

zepp早めに着き過ぎて、
その周辺、
すなわち…ススキノでも有数のラブホ密集地帯wを散策。
‘他に空室が一個もなくたって誰が入るかーーー!’
ってぐらい外観ボロかったとこが改装してたよ。
象さんがお出迎えしてくれるよ。
でも絶対耐震強度ヤバそう…それとも耐震補強工事でリフォームだったんだろか?
て、
限りなくどーでもいいね。
しかも開場が超遅くなってさー、
がっつし冷え込みました。
いくら温暖化ってったって此処は亜寒帯。
ペットボトル1本にドリンク代500円も出してんだから、
桐灰にでも頼んでカイロでも配ってくれよー。
ブランケットの貸し出しとかさぁ。

081020_2355~01

ツアーグッズの靴下ちゃんず☆☆☆
靴下がグッズってなまら新しくねーーーーー?
4色中3色購入。
全色買えばよかった…悔やんでも悔やみ切れないんだけど。
通販やるかなぁ?
履いた感じも可愛いし。
その上、
病院のツルツルのスリッパ履くときも滑らないすぐれものだよ。
れもんね、スリッパ履くと上手に歩けなくて、
階段降りるときなんかすぱーーーーーんって飛ばしちゃうんだけど、
もう大丈夫だと思う。

ちゃらおさん可愛かったよーー。
でも自分史上ワースト3に入るくらい見えませんでしたorz
背の順にして欲しいよーーーーーばか!!!
今日なんて特にちびっこ同盟で参戦だったし。

ちびっこアーンドぴーたーぱんアーンドめらんこり、な私たち…ぷぷぷ。

なんでちゃらちゃんはずっと少女で居られるの?
きっと、秘密の鍵を持っているんだ。
しかも不自然じゃない…ヤッパ、アイノチカラカナァ。

初参戦の前回はベスト(SugarHunter)ツアーで、
当然の如く選曲も全てがbestで、
その上ベストポジションをgetできたということもあり、
それと比較すると、
全然見えなかったということもあり、
また大好きなラブラドールが一曲目に早々と終わっちゃってなんか物足りなく、
全体的にまったりし過ぎた感もなきにしもあらずだったのですが、
HAPPY TOYを歌ってくれたからさいこーにしあわせ☆☆☆

♪一人でも動ける力を頂戴って 叫んだわ 子供みたいに
捨てられたおもちゃの心
壊れるまで しっかりと抱いて
あなたが私を作ってしまったのよ だからもっともっと抱いてね
泣いたりしてよ 何度でも 好きなだけ抱いてよ
 To BE HAppy Toy♪

抱いてよって、
泣いてよって、
みんなで何回も歌ったさー。
チャラはそーゆーのが上手い。
みんなが参加しやすいポイントをちゃんとわかってる。

ちゃらちゃんのliveにくると、
もう一生関わりたくないと思ってたものを探したくなるの。
それはね、

*きっと愛じゃないのよ だけど・・・*


月と甘い涙も歌ってくれたよ。
大好きな、やさしい気持ちも歌ってくれたし。
Charaっこな私の原点だもん。
Swallowtail Butterflyはイントロで鳥肌立った。
やっぱさ蝶々のTATTOO入れたくなる…Swallowtail Butterflyとか聴くとさ。
スワロウテイルんときのCharaちゃんみたいに。
心臓に飼ってるみたいなヒラヒラしたちょうちょ、欲しいなー。



♪変わることをこばむのでなく
変われたことをほめたいんだ
傷を嘆くよりも
出逢えたことを歌いたいんだ



続く僕らのための 日々のあわ

ハンキーパンキー 遊ぼうよ
誰も君を奪えやしないんだよ
ハンキーパンキー 出ておいで
誰かのためなんて生きれないよ

ハンキーパンキー 遊ぼうよ
答えは一つだけじゃないんだよ
ハンキーパンキー 楽しいと
素直に言えるだけでいいんだよ♪

開演前はハナレグミが流れててね、
これまた嬉しかったんですの。

しかもね、
帰宅後歌詞を改めて調べたら、
心臓の内側をくすぐられるぐらいによくて、
ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけかもだけど、
分度器ではかればたった1°だけかも知らんけど、
でも確実に、
視線を上向きにできた気がするんだ。

新しい病院探して睡眠薬もらってくるぞーーー。
てゆか、
安定剤なんてもんじゃなくて、
元気になれるクスリが欲しいの。
別に安定はしてるもん。
死にたいと思うことは無条件に悪いことじゃないもん。
自分のためにも周りのためにも、
急に衝動的に死のうとしたりはしないもん。

自分の人生の最後のタイミングとか方法とか、
自分で決めて何が悪いのよ?
むしろ自ら決めてしかるべきでしょ。
誰に文句言う権利があんのよ。

ただ、
その日まで、
フツーに前を向いて1ミリでも元気に生活するための、
‘御力添え’が欲しいの。
それだけが欲しいの。

それ以上のものは、それ以外のものは、要らないの。
それ以下だと、それ以外のものだと、足りなくて意味がなくて困るの。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://0tiny7girly2pinkish3.blog31.fc2.com/tb.php/662-bcd2efad

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。